隙間時間にうってつけの副業は。

自分の興味のある分野で仕事をしてみたいと思い、Webライターに登録しました。
コンペやタスク形式をメインに活動している中で個別プロジェクトに招待いただくようになったのですが、クライアントは本当にピンキリです。
丁寧なご対応をいただくことがほとんどなのですが、納期指定や内容の打ち合わせをしてもなかなかプロジェクト開始の用意が出来ないと言われ、最終的にはやり取りが途絶えたこともあります。
時間を置いて再度連絡すると、担当者の不備ということで新たな方に当時の状況をお話したのですが、また音信不通。時間だけが取られる結果となりました。
そういったクライアントがいる一方、こちらをお気づかいいただくなどとても快適にお仕事させていただける方もいて、何年も継続してご発注いただいております。
コンペ形式で驚いたのが、募集終了まで自分一人の提案しか集まらなかったものの、内容をお褒めいただき次回もご依頼いただけるという話になったことです。
提案にかかる時間が大きい割に報われることの少ないコンペ形式ですが、プロジェクト形式同様に成果物をお褒めいただいた時の喜びはひとしおです。
収入は安定しにくいので副業であることには変わりませんが、メールボーイアプリおすすめの募集でふと思い付いたネーミングで5万円を頂いたこともあり、隙間時間にはうってつけだと思っています

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.